沖縄のリトルサンドパラダイスでダイビング!

沖縄の美しい海を体験できるダイビングスポットといったら、リトルサンドパラダイスです。

リトルサンドパラダイスは、八重島諸島の主島である石垣島からフェリーで10分のところにある竹富島の、初心者にも大人気のダイビングスポットとなっています。

なぜ大人気なのかといえば、リトルサンドパラダイスという名が表す通り、真っ白な砂地に、非常に多くの種類の魚を見ることができ、美しい海の世界の中に紛れ込んでいる感覚を堪能できるからです。

魚の種類で言うなら、キンメモドキ、ウメイロモドキなどといったモドキの仲間から、スカシテンジクダイ、クリーニングシュリンプ、ミスジスズメダイ、ムチカラマツエビ、モンハナシャコ、グルクン、カクレクマノミなどがいます。

もちろん、挙げた魚はごく一部にしかすぎません。

それにクマノミと写真を撮りたいという時には、このリトルサンドパラダイスが最も撮りやすいスポットといえるでしょう。

また、ウミシダやイソギンチャクもあって、まさに沖縄の海の底というイメージそのままの景色を楽しむことができます。

石垣島からボートに約20分乗るという、かなり沖の方にまで出ることになるのですが、流れもほとんどないうえに最大水深も約17mと浅くなっているので、初心者の方でも安心してダイビングができます。

初めてのダイビングでリトルサンドパラダイスに行けば、きっとダイビングの虜になってしまうことでしょう。

沖縄でのダイビングポイントの1つに加えたいところですね。